京都のツアーナース

今までで一番印象に残っている患者さんはどんな方ですか?

aca37621259ea5ad5c4c5b0401307e91.jpg
今までにいろいろな患者さんと接してきましたけど、一番印象に残っているというか、忘れられない患者さんがいます。

その患者さんの事は決して忘れる事ができませんね。

忘れられない患者さんというのは、一緒に仕事をしてきた方です。

その方は、病棟の雑用とか、看護師では手が回らない雑用などをやってくれる補助看だったんです。

その方は仕事がすごく丁寧で気が回るので、職場のみんなに信頼されていて、その方と一緒に仕事をすると、仕事がすごくスムーズに進んだんですよね。

私の職場では定期的に健康診断があるんですけど、彼女はその健康診断でひっかかってしまったんです。

精密検査をしたところ、脳腫瘍が見つかったんです。

すぐに入院になったんですけど、進行が早くて、みるみる衰弱していきました。

人にはわからない相当な痛みを伴っていたはずなのに、スタッフの私達に気を使って、元気そうに振る舞っていたんですよね。

まだ40代だったんですよ。

子供もまだ高校生で、どんなに辛かったかと思うと、たまらない気持ちですよね。

一緒に働いていたスタッフを看取るのは、始めてでしたけど、とても辛かったです。

彼女は、最後まで笑顔を絶やさなかったんですよね。

死と向き合っている状態なのに、周りへの気配りを忘れないで、子供の前でも弱音をはく事は一度もなかったですね。

そのような彼女の強く生きる姿を見て、自分も強く生きていこうという気持ちになったんですよね。
今でもその気持ちは変わっていませんね。

彼女と一緒に仕事をしていた事や、彼女の様子は、仕事中に今でもよく思い出すんですよね。

彼女には本当に感謝していますし、彼女と出会った事で、自分自身とても沢山の事を学ぶ事ができましたね。

2015年12月16日|

来週のデイサービスのお仕事が楽しみな私(^O^)/

pixta_7823344_S.jpg
今週はお盆休みで単発バイトはお休みして、法事や墓参り、家事や育児と家の事に追われて時間が過ぎていきます。

子供は来年から保育園なので今は毎日家にいます。

時々、単発バイトの看護師の仕事を入れるときは実両親に双子の3歳を預けるか、民間の託児所を利用しています。

来週はお盆もあけるので、託児所に預けてデイサービスのバイトに行く予定です。

民間の託児所は利用料も結構高いし、せっかくバイトをしてもあまり手元に残らないのですが、それでも仕事に行きたいと思います。

子育ても大切ですが、仕事に行くことで社会とつながったり、遣り甲斐を感じたり、自分で給料を稼ぐ喜びなど色々と得るものがあります。

私は給料をもらう事も大事ですが、自分が自分らしくいるために仕事をしたいと思っています。

子供と四六時中ず~っと一緒にいるとイライラする事も多いし、1日中怒っていることもあるけど、仕事で数時間離れるだけでリフレッシュされて、また育児も家事も頑張ろう!!!と言う気持ちになるから不思議です。

私の友達に趣味は子育て!!!と言っている素晴らしい子がいます。

もちろんどこにも預けていませんし、子供と接している時間が唯一の楽しみなんだとか。

すごい!!私にはまねできないけど、脱毛サロンの口コミには、そういうタイプの子もいるんですね!(^^)!

2015年2月10日|

モンスターペイシェントの増加についてどう思いますか?患者さんを「〇〇様」と呼ぶことに違和感はありませんか?

pixta_1802701_S.jpg医療に従事している方であれば、十分に納得できると思うんですが、昔と比べると、
患者さんと医療従事者の関係性がかなり変わってきています。
昔は、ドクターと言えば偉い存在で、「お医者様」と言われていました。
ドクターの言う事は絶対的で、文句をいう患者さんなんてまずいませんでした。
ドクターの言う事を黙って聞いていれば、病気を治してもらう事ができる、というイメージがありました。
ところが、現在は、患者さんが「患者様」と呼ばれていて、医療従事者は患者さんにサービスをさせて頂く、
といったイメージに変わっています。
そのような状況が決して悪いとは思いません。
患者さんの尊厳を重視するようになって、患者さんの立場に立った医療を提供する事ができていると思います。
でも、患者さんが医療従事者よりも上の立場にあるという感じに変わってきた事で、
勘違いをする患者さんが増えてきています。
モンスターペイシェントという言葉を聞いた事があると思いますが、そう呼ばれる患者さんが増加しているんです。

モンスターペイシェントは、病院側に対してクレームを言ったり暴言を吐いたりするだけではなく、
暴力行為をして脅してくる方もいるんです。
無茶な処方を要求したり、治療が上手く進まない事で逆恨みしたり、理不尽で自分勝手な事を平気で要求してきます。
病院というのはサービスを提供するところではないと思いませんか?
病院は、医療を提供している場です。
患者さんを尊重する事はもちろん大事ですが、過剰なサービスを要求してくる事については、尊重する事はできません。
医療には限界がありますし、患者さんの思い通りに進む事ばかりではありません。
このような状況ですから、現在、医療従事者はかなりのストレスを抱えている状態です。

2014年11月10日|

看護師に当たってストレス発散!??看護師を怒鳴りつけることでストレスを発散させる困った患者さん。

看護師は、常に人と接する仕事です。
看護師の業務はもちろんハードで大変ですが、それ以上に、患者さんやそのご家族との関わりに悩まされる事が沢山あります。
患者さんというのは病気を患っています。
それだけでも不安やストレスが溜まりますし、入院生活という自由が利かずに行動が制限される環境は、ストレスも倍増します。
その為、患者さんの中には、そのストレスを看護師に八つ当たりする事で発散させる方もいます。
看護師に暴言を吐いて、怒鳴りつける患者さんというのは、実は結構いるものなんです。
患者さんは大変なんだ、という事を理解していても、暴言などを吐かれると、関わりたくないと思ってしまうのは正直な気持ちです。
私達が患者さんに寄り添う為に、優しい言葉をかけても、怒鳴り散らされたりすると、こちらも落ち込んでしまいます。

でも、看護師の仕事をしている以上、そのような患者さんとどう関わっていけばいいのか、どうしたら心を開いて貰えるか、
考える事が大切だと思っています。
もしかしたら、私達看護師は、忙しく仕事をしている為に、患者さんに冷たい態度を取ってしまっているのかもしれません。
治療の為だと思い、患者さんを束縛するような発言や態度を取っているのかもしれません。
私達にはわからないところで、患者さんは苦痛を味わっているのかもしれません。

怒鳴られるから、なるべく関わらないようにする、といった態度を取っていたら、いつまでたっても状況は変わらないと思います。
患者さんの事を悪く思うのではなく、私達も改めなければいけない部分は沢山あるような気がします。
常に相手の事を思いやる気持ちがあれば、いつかは、お互いに寄り添う事ができるかもしれません。

2014年4月 1日|

看護師パートを選んだ理由

私は、出産するまではずっと常勤で働いていましたが、出産した事をきっかけに、パートに変更しました。
パートを選んだ理由は、子育てとの両立です。
初めは、何とか常勤で働きながら子育てをしていこうと思ったのですが、近くに家族が住んでいない為、
困った時に頼る人がいなく、私には無理だと思いました。
無理しない為にも、パートで働くのが懸命だと思ったんです。


派遣やパートというのは、ボーナスもないし、福利厚生や給料も劣っています。
しかし、働く時間や曜日を選ぶ事ができますから、ママさんナースにとってはとてもメリットがあると思います。
残業についても、常勤に比べると、短い時間で済みます。

せっかく看護師の資格を持っているのですから、たとえ子育てをしていても、資格を活かして働きたいと思いますよね。
他のパートに比べると、看護師のパートは時給が断然高い事もあり、いくら楽だとしても、他の仕事をしようとは思いません。
それに、将来的に常勤で働く為にも、長いブランクを作りたくありません。
パートで働いて繋いでいれば、その間給料や待遇が下がったとしても、スムーズに常勤に戻る事ができます。

子供が成長するまで、子育てに専念する方も沢山いますが、そうすると、何年ものブランクを作ってしまう事になります。
医療の進歩は早いので、遅れを取り戻すのはとても大変です。

子供も成長して、現在は常勤で働いていますが、パートで働いていてよかったと思っています。
そのお陰で、仕事に遅れを取る事がほとんどありませんでしたし、身体もすぐに慣れる事ができました。
看護師にはいろいろな働き方がありますから、その時の生活環境によって、働き方を変える事も、とても大切だと思います。

2014年2月28日|

日本にはクラミジア感染症の患者は100万人以上いる!一番多い性病です。性病には正しい知識を持つことが重要です。

今、日本で一番多く罹患していると言われている性病が、性器クラミジア感染症と言われています。

クラミジア感染症は、感染してもしばらく症状がありません。
放置しておくと、膣から感染が始まり、子宮頸管、子宮内膜、卵管、さらに卵巣、腹膜へと炎症が広がっていきます∑(゚Д゚)

卵管に炎症が起き、閉塞されてしまうと、精子が通過出来ず、不妊症になってしまうのです(−_−;)

不妊症で婦人科を受診し、初めてクラミジアに感染していたことに気付く人もいるんですよね。

そうなると、もう慢性化されているということもあり、妊娠が難しい体になってしまっていたことに気付く人もいるのです...>_<...

クラミジアで卵管が癒着した場合、クラミジアの治療から始めます。

クラミジアに対しては、現在有効な治療がありますから、さほど難しくなく治療することは可能なんです^ ^

しかし、閉塞してしまった卵管の治療は難しくなります。
一度閉塞した卵管が自然に戻ることはありませんから、時間がかかります。
重症の場合完治は出来ない事もあるんです‼︎


そんな怖いクラミジア感染症ですが、若い人にも増えているんですよね( ;´Д`)
なんと、日本に100万人以上もいると言われています‼︎

これから妊娠、出産を控えた若い女性に猛威をふるっているクラミジア感染症...。
これが原因で不妊症が増えているとも言われています(−_−;)

クラミジア感染症に限らず、不妊症の原因になる性病は沢山ありますからね。

性病に対する正しい知識をもち、節度のある行動を取ることも大切ですね‼︎
性病にならないための努力は、怠ってはいけませんよ‼︎( ̄Д ̄)ノ

女性として生まれて、子供が産めない体になることは、とても悲しいことです...>_<...
女性から積極的に、性病予防をしていく事も必要だなって思いますよ‼︎

2014年2月28日|

冷えは不妊症の対敵!!何気ない日常の行動が不妊の原因になっている!?腹巻は365日24時間付けてましたよ!

私は不妊になる原因が見つかりませんでしたが、不妊症で自然に妊娠することが出来ませんでした>_<


しかし今の時代、不妊の原因がなくとも不妊症に苦しむ女性が多くいるんですよ。

その大きな原因の一つに、現代人の冷え性があります。

何気なく生活している中に、実は冷え性になる原因は多く潜んでいるんですよ∑(゚Д゚)

まずは食生活。
昔は、季節に採れたものを、旬のものとして食べるのが当たり前でした。
それば、体にとってとても重要なことだったんです^_^

夏に採れる野菜は体を冷やしますし、冬に採れる野菜は体を温めます。
人間は、そうやって食べ物から周りの温度と体の温度の調整をしてきたのです。

しかし、今の時代はどうでしょうか?
季節感のない食卓。
ファーストフードや、インスタント食品、そういったものが溢れ、日本人らしい四季にあわせた食生活がなくなってしまいました。

それは、エアコンなどの普及も原因していますよね。
暑くても、昔のように食べ物から調整する必要がなくなってしまったのです。

むしろ、今は夏でも冷房を使いすぎているために、夏の方が体の冷えがひどくなります。

冷え性なんていうと、女性特有な感じがしましたが、こんな日常生活に最近は、男性の冷え性が増えているほどです。

女性は、冷え性がひどくなると、やはり支障が出やすいですね。
生理痛がひどくなったり、不妊症になったり、肌荒れがひどくなったり
気になることが多くなってきます。

学生の頃、素足で冬場過ごしていると親に
「女の子が足やお尻を冷やすもんじゃないよ!」
と言われた事を今さら思い出します。

あの頃は、薄着がオシャレと思い込んでいましたから、毛糸のパンツを履きなさい!なんて言われても、ダサい!って反抗していました。

最近は、可愛らしい腹巻や毛糸のパンツがブーム^_−☆
昔のような地味なものではなく、オシャレ感をUPさせながら、薄くても保温効果抜群の肌着なども増えてきましたね^_^

私は、不妊症になってから腹巻は24時間365日かかすことなく付けていましたよ^_−☆

冷え性を治す為、漢方薬を飲んだり、整体やマッサージに通ったり...。
ヨガや足つぼで冷え性を改善できるよう努力しました。

また、温泉に通って体を温めたり...。
出来ることはすべてやりました。

やっぱり、親の言うことは聞いておくべきでしたね...>_<...

若い女性のみなさん、冷え性にはきをつけましょうね

2014年2月26日|

クリニックでの仕事はどんな看護師に向いていると思いますか?

クリニックというのは、病院に比べると落ち着いているイメージがありますよね。
街のお医者さんといった感じで、患者さんも、風邪や体調不良といった方がメインだと思います。
重症の患者さんが来る事はないし、もしそのような患者さんが来た場合には、病院に救急搬送されます。
それに比べると、病院は重症な方も多く、急変もあるし、救急搬送されてくる患者さんも沢山います。
それにステルペンもあります。
だから、常に緊張している雰囲気ですよね。

クリニックの仕事は、自分のペースで働きたい方に向いていると思いますよ。
クリニックの仕事というのは、ドクターの診察の介助がメインです。
症状によっては、採血したり、点滴や注射をする事がありますけど、高度な医療行為をする事はありませんよね。
レントゲンや心電図のセットをしたり現像をしたり、といった事は、手順を覚えてしまえばすぐにできる事です。
入院している患者さんがいないので、体力を使う事もないし、急変もないので精神的に楽ですよね。
そのような職場なので、ママさんナースや年配の看護師も沢山働いています。

それに、ブランクのある看護師も働きやすいと思いますよ。
ブランクがあると、仕事に復帰するのはスゴく不安ですよね。
緊張度が高い病院にいきなり復帰するのは大変だと思うんです。
クリニックだったら、それほど新しい事が取り入れられているわけではないので、仕事に慣れるのも早いと思いますよね。

高い医療行為や知識を身につけて、とにかくバリバリ働きたいと言う方にとっては、クリニックの仕事は物足りないと思います。
でも、プライベートを重視したい方や、落ち着いて働きたい方には、クリニックの仕事をお勧めしたいと思いますね。

2014年2月26日|

クリニックでの仕事はママさんナースにとって働きやすい職場ですか?

看護師のような不規則な仕事をしていると、子育てとの両立はとても大変です。
病院で働いていると、残業が多く夜勤もある為、家族の理解や協力がないと、子育てとの両立はかなり難しいと思います。
子育てに理解があり、子育て支援が整った病院が増えてきてはいますが、まだまだ働きやすい環境とは言えません。
その為、病院からクリニックへ転職するママさんナースが沢山います。

病院の場合は休みがありませんが、クリニックの場合は、基本的にカレンダー通りの休みです。
それに、ほとんどのクリニックは個人経営ですから、お盆休みや年末年始の休みがあります。
そのようなスケジュールであれば、子供の園や学校が休みの時に、子供に合わせて一緒に過ごす事が可能です。
ほとんどのクリニックは、入院施設がありませんから、もちろん夜勤もありません。
ママさんナースにとっては、とても都合が良い勤務形態だと思います。

しかし、クリニックで働く場合に気をつける必要があるのは、スタッフの人数です。
クリニックのような小規模な職場は、病院とは違い、ギリギリの人数で回しているところが少なくありません。
その為、1人でも休んでしまうと、業務に支障がでてしまう場合があります。
子供が小さい頃というのは、体調不良になる事が多く、それに、園や学校の行事に参加する機会も多く、
休みが欲しい場合が多いものです。
子育てと仕事の両立を考えてせっかくクリニックに転職しても、休みが取りにくいとなると、働きやすい職場とは言えません。

クリニックの勤務形態は、確かにママさん看護師には合っていますが、必ずしも働きやすい職場ばかりではありません。
そのクリニックの職場環境を事前に調べる事が大切です。

2014年2月26日|

外科病棟の業務内容。外科病棟ってどんな人にむいているかな(・ ・?

内科病棟の場合は、一般的なルーチン業務がメインになりますが、外科病棟の場合は、
それにプラスしてオペ前後の看護がメインになります。

オペ前には、患者さんや家族に手術の説明をして、患者さんの不安をできるだけ軽減するのも大切な仕事です。

患者さんは、オペを受けるに当たって、沢山の不安を抱えていますよね。

患者さんとコミュニケーションを取って信頼関係を築く事は、スムーズな治療に繫がるんですよね。(^--^)

オペの前にはいろいろな検査がありますから、それらの検査の説明や介助も大切な仕事です。

そして、オペの当日には、オペ出しにオペ迎えがありますね。

オペの前後というのは、実にいろいろな業務があるんですよ。

オペ出しをした後は、患者さんが戻ってきた時の為に、ベッドメイクや必要とする医療機器の準備をしておく必要があります。

それに、オペ後には1時間ごとにバイタルチェックをする必要あり、急変や異常がないか観察します。

オペが終わってから時間が経つと、麻酔が切れてきますから、痛みを訴えるようになります。

患者さんの状態によっては、痛みを訴える事ができない場合もあるので、
状態をしっかりと観察する事はとても重要ですよね。

外科病棟の看護師は、患者さんへの看護はもちろん大切なんですが、
患者さんの家族のフォローをするのも大切な業務なんですよ。(^^)

患者さんと同じように、家族も大きな不安を抱えていますから、不安を軽減するのも看護師の仕事なんですよね。

外科病棟というのは、急変や緊急入院などの対応が多く、ハードな仕事内容です。

迅速な判断力と行動が求められる職場なんですよね。

だから、テキパキと仕事をこなす事ができる看護師が向いていると思いますね。(^_--)--☆

2014年1月22日|


ページランク表示 自動相互リンク集GF FromPage-R ショッピングカート 童話の宝石箱