看護師パートを選んだ理由

看護師パートを選んだ理由

私は、出産するまではずっと常勤で働いていましたが、出産した事をきっかけに、パートに変更しました。
パートを選んだ理由は、子育てとの両立です。
初めは、何とか常勤で働きながら子育てをしていこうと思ったのですが、近くに家族が住んでいない為、
困った時に頼る人がいなく、私には無理だと思いました。
無理しない為にも、パートで働くのが懸命だと思ったんです。


派遣やパートというのは、ボーナスもないし、福利厚生や給料も劣っています。
しかし、働く時間や曜日を選ぶ事ができますから、ママさんナースにとってはとてもメリットがあると思います。
残業についても、常勤に比べると、短い時間で済みます。

せっかく看護師の資格を持っているのですから、たとえ子育てをしていても、資格を活かして働きたいと思いますよね。
他のパートに比べると、看護師のパートは時給が断然高い事もあり、いくら楽だとしても、他の仕事をしようとは思いません。
それに、将来的に常勤で働く為にも、長いブランクを作りたくありません。
パートで働いて繋いでいれば、その間給料や待遇が下がったとしても、スムーズに常勤に戻る事ができます。

子供が成長するまで、子育てに専念する方も沢山いますが、そうすると、何年ものブランクを作ってしまう事になります。
医療の進歩は早いので、遅れを取り戻すのはとても大変です。

子供も成長して、現在は常勤で働いていますが、パートで働いていてよかったと思っています。
そのお陰で、仕事に遅れを取る事がほとんどありませんでしたし、身体もすぐに慣れる事ができました。
看護師にはいろいろな働き方がありますから、その時の生活環境によって、働き方を変える事も、とても大切だと思います。

2014年2月28日|